ぎふとやとは?

imgc01

ぎふとやは、神奈川県逗子市にある、メンタルコーチングをメインとした一軒家サロンです。
占いやヨガもおこない、あなたの潜在意識にアクセスしていく、そんなコンセプトのサロンです。


●ぎふとやとは?

ぎふとやは、神奈川県逗子市にある、メンタルコーチングをメインとした一軒家サロンです。また体と心を変化させていくことにも力をいれており、うらなり(占い)やヨガもおこなっております。

コーチングに関しては、対面セッションを主として、今後はセミナーなども開催していく予定です。

うらなりに関しては、築80年の古民家を改装し、和と中東をイメージしやすい空間で、1対1でカードを使い分けておこなっています。ヨガは基本的に野外やイベント等でおこなっており、ご要望に応じて、ぎふとや内でプライベートレッスンをおこなっています。

リラックスしやすい空間で、新たな自分に出逢い、体と心を進化させていくことをコンセプトにしています。自分自身の中に潜む、不安、迷い、恐れ、焦りを手放し、心がスッキリした後は、ヨガやハーブボールマッサージで体の変化に目を向ける、体と心は表裏一体であるということに対して気づいてもらえれば幸いです。この世に生まれてきたことの幸せ、今、生きていることに集中できるようになってもらえるような場所を目指しています。

 

「ぎふとや」の意味

「ぎふとや」というサロン名の意味は、当サロンにお越しいただいた帰り際に、ご自分の中にて、“何かしらの気づき” を持って帰っていただくサポートができたら、という願いからつけました。

何かしらの気づき”とは、例えば、「自分自身に自信がない・・・」「何かしらの迷いが消えない・・・」「なかなか行動を起こせない・・・」という迷いがある場合、

セッションを通して体と心を進化していくことで、家に帰ってから自然と答えがでるような感覚がわきでてくる、というようなことをイメージしています。

また、新しい“気づき”だけでなく、単純にリラックスして、雑念がなくなっている状態になっていただく、ということことも、私たちが目指しているぎふとの1つです。

 

体と思考を進化させていくことで、自分自身の軸がしっかりとでき、自分自身の道筋ができていくのをサポートする役割になれたら、とてもうれしいなと思います。

 

●世界を感じられる場所

人々が行き交う通りをそれて、一歩細道に足を踏み入れるとぎふとやがあります。
そこは、見慣れた普通のお家とはまた違う世界が広がっています。

h20150309001

地図を持たない旅人のように直感を信じて、自由気ままに心の旅にでてみませんか?

私たちが訪れたモロッコ、様々な異国のカラーが漂う国に魅せられて内装は中東、庭にはサハラ砂漠のように広がる大地の美しさを、ほんの少しだけ表現してみました。

もともとの和の内装と中東がミックスされ、不思議な世界を感じる場所になりました。
見知らぬ土地に踏み込んで、胸を躍らせ目を輝かせた経験ってありますよね?
そんな場所を再現してみたくて、ぎふとやが出来ました。

 

img021729

 

ぜひ、一度、世界を感じる幻想的な空間に遊びにきてくださいね。

 

 

●ぎふとやの志

私たちは3月11日にこのサロンをオープンする事に決めました。

2011年3月11日、私達が日本に生きている時代の中で、最も大変な出来事がおきたと言っても過言ではありません。東日本大震災
震災から3ヶ月後にボランティアに参加させていただいてから、しばらくの間、定期的に足を運んでいました。
そこで目の当たりにした光景や、現地の方々の暮らしに衝撃を受けました。

どう動いても変わらぬ現状と、時間が立つにつれて自問自答が強くなり、いく度となく現地へと足を運びました。
そこで触れた現地の方々の優しさや言葉、心遣いに触れ、気づいたら自分達が助けられていました。

これからも東北には足を運ぶと思います。どんな小さなことでもいい、今の現状を伝え、自分達の出来ることを細く長く続けていくこと。それが恩返しだと思っています。いずれはぎふとやとして出来ることを確立して、現地の方々に恩返しをしたいです。

ぎふとやでは、自分自身が生きている意味、なぜここにいるのか、なぜ悩むのか、短い人生をどう生きていくのか、自分で軸を作り、そこに付加価値を付けていけたら、と考えています。

 

h20150215003

(逗子の海から見える素晴らしい夕日。ぎふとやの帰りは、ご一緒に見てみませんか?)