コーチング仲間との勉強会は、最高な時間でした。。

週明けは、私がコーチングをスタートするきっかけとなった仲間達との勉強会で、千葉県の九十九里へ行っていました。

学びの後は、夜中まで語り合ったり、散歩したり、ヨガしたり、神社にお参りにいったり、ハマグリを焼いて食べたり。笑。

思えば私の人生を大きく変えたのは、昨年の9月でした。
目標達成世界No. 1と言われる、マイケルボルダック氏の認定コーチの矢作雅子さんの一声でした。

彼女が主催したNO BORDER起業塾で、引き寄せられるようにみんなとも出逢いました。
NO BORDER=制限がない。

そして自分自身の制限を外してくれて、解放されました。
そして段々と前に進めるようになりました。

今ではしっかりとクライアント様とも本音でぶつかっていけるようになり、目標達成にフォーカスできるようになりました。

コーチングとは?の説明で、今までは、「コーチとの対話によって、自分自身がこうなりたいという欲しい結果を得る為に、良い思考の癖に書き換えていくことです!」と説明していました。

今は少し変わってきた気がします。
コーチングとは、「愛を与えて、自己愛を感じてもらう事」だと思っています。

ハグしたり、手を握ったりして温かさを感じてもらい、そして自分自身の心臓の音や呼吸を感じてもらう。
そして今、生きている事を実感してもらう事です。

改めて、こんな自分にしてくれた矢作雅子さんや、起業塾のメンバーに感謝しています。
ありがとうございました。
そしてこれからもしっかりと学んで、誰かに何かあった時は、助け合いましょう。

これから、無敵の自信をつけさせるメンタルコーチ。
そして、生きる本質を伝えるワールドスピーカーとして、しっかりと使命を全うしていきたいと思います。

ぎふとや代表
メンタルコーチるぱんより

関連記事

Comment





Comment